売れる為のノウハウを組み込んだサイト制作

◎ネットショップ(ECサイト)の制作

〜制作にあたって、まず私たちが始めること〜

1.販売する商品についてリサーチを行います。

・競合サイトの分析
・マーケットでの競合商品の価格帯
・検索キーワードの検討
・利益があがる販売できるかどうか

まずは、販売する商品の特性を見極め、ネット販売に適した商品かどうか検討します。

2.ご購入されるユーザー層を明確にしていきます。

・性別
・年齢層
・家族構成
・ライフスタイル
・消費行動の傾向

出来るだけ明確に、このリサーチに時間を割きます。


3.出店方法を検討します。

商品の特性と消費者層を明確にした上で、
まず、ネットショップを作成するベースの出店方法を決めていきます。
・Yahooショッピング、楽天などのモールに出店するのか。
・自社サイトを作成するのか。
・他のECシステムをつかうのか。

どのシステムが適しているのか検討を重ね、適切なECサイトの出店方法を決めていきます。

4.サイトの構成を決めていきます。

・お客様の購入導線は明確化されているか。
・内部のSEO対策(Google検索対応)に準じた構成になっているか。
・モバイルページの対応。
・ショッピングモールのシステムを生かしたサイト構成。
・今後、記事(コンテンツ)を増やしていける仕組みを作っているか。

など、デザインの前に骨格作りをしっかり行います。


5.文章・コピーの作成

文章やコピーは、購入に結びつくよう、強く心に留まる文言を心がけております。

文章は、クライアント様よりご支給頂き、構成する場合もございますが、
自社の商品の強みはわかっていても、
ネットショップで売れるための文章やコピーを作成するのは難しいもの。

私たちは、クライアント様にインタビュー形式で、自社の事、商品の事を自由に語って頂き、
その中から文章の作成・構成を行っております。


6.写真の撮影

写真はネットショップにおいて、重要な要素の一つです。
ただ本格的に行えば、大変コストがかかる部分でもあります。

クライアント様の商品や予算にあわせて、適切な撮影方法をご提案しています。

プロに撮影をお願いする場合は、安くキレイに撮影してくれる業者をご紹介し、
また、ご自分たちで撮影する場合は、撮影環境を作りのお手伝いも致します。


7.サイトデザイン

1〜6で、決定した構成、文章、写真を、サイトデザインに落としこんでいきます。
ただ、きれいなサイトを作るのではなく、
消費者のターゲット層に好まれるデザイン、フォント、文字の大きさを選んで作成していきます。


8.コーディング(プログラミング)作業

内部のSEO対策(Google検索対応)に準じ、
構造的に最適化されたソースコードで、実際にサイトを構築していきます。

8.修正作業

実際に運用してみて、お客様の導線など、気になる箇所を修正していきます。

9.サイトの完成/リリース

工期は、一般的に着手より2〜3ヶ月ほど掛かります。


◎WEBサイトの制作

WEBサイトの制作もネットショップの制作ノウハウを生かして作成しております。

制作手順は、ネットショップと同じですが、
お問い合わせを増やすのか、資料の請求を促すのか、電話をかけてもらうようにするのか。
コンバーションを明確化し、作成いたします。